ヴォゴンディ|中世・大航海時代・近世の地球儀

ロゴイメージ

1745年 ヴォゴンディ地球儀の復元モデル

時は18世紀。メルカトルの地球儀から200年が経過しました。

ロベルト・ド・ヴォゴンディはフランス ルイ王朝付きの地図・地球儀製作者です。そのヴォゴンディが1745年に製作したとされている地球儀の復元版です。

この地球儀が製作された頃、ヨーロッパでは天文学が大変盛んであり、1761年と1769年には金星の太陽面通過を観測するため、天文学者が危険を顧みず、世界中へ遠征した時代でした。

この時代の地球儀はメルカトル地球儀と比べると、アジア、アメリカ大陸の地形がかなり正確に表現されています。200年の間の航海術、地形測量技術、天文学による位置の測量技術の進歩を確認することができます。

まさにレトロ地球儀の決定版です。アンティークなインテリアのお部屋、お店などにピッタリの逸品です。

ヴォゴンディ地球儀 1745年 商品仕様

  • 地球儀球径   :30cm
  • 全高      :60cm
  • 最大幅     :33cm
  • 重さ      :1.6kg
  • 台座      :木製
  • フレーム    :緯度目盛付きアンティーク調 鋳造品
  • 山岳立体突起加工:なし
  • イルミネーション:なし

画像

商品番号【OW-0002】
ヴォゴンディ地球儀 1745年

通販価格:59,800円

(送料、消費税、その他経由すべて込み)



Page Top

更新情報
地球儀まめ知識

メニュー

カテゴリー

デスクトップ式地球儀 床置き式地球儀 地球儀価格一覧

球径サイズ別

球径10~20cm球径30cm 球径33-40cm

ブランド別

リプルーグル フランク・ロイド・ライト ナショナルジェオグラフィック ステラノヴァ ムーヴァ その他

特 徴 別

山岳部立体突起 中世~近代の地球儀 自転する地球儀 浮遊地球儀 水晶地球儀





掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。