シカゴ地球儀|近世・近代の地球儀

ロゴイメージ

1887年 シカゴ地球儀

時代は下り、19世紀の後半。ヨーロッパの列強は世界中に植民地を広げ、ロシア帝国は遠くシベリアまでの支配権に治め、アメリカは西へ開拓を広げ、ロシア帝国からアラスカを買い、ほぼ現在のアメリカの領土と等しくなったそんな時代の世界を描いているのがこの地球儀です。

台座は鋳鉄製、本体の色合いは、現代の地球儀とも、大航海時代の地球儀とも異なり、19世紀のレトロな雰囲気をかもし出しています。

アンティークなインテリアにピッタリな地球儀です。

シカゴ地球儀 1887年 商品仕様

  • 地球儀球径   :30cm
  • 全高      :59cm
  • 最大幅     :33cm
  • 台座      :鋳鉄製
  • フレーム    :なし
  • 山岳立体突起加工:なし
  • イルミネーション:なし

画像

商品番号【OW-0003】
シカゴ地球儀 1887年

通販価格:59,800円

(送料、消費税、その他経由すべて込み)



Page Top

更新情報
地球儀まめ知識

メニュー

カテゴリー

デスクトップ式地球儀 床置き式地球儀 地球儀価格一覧

球径サイズ別

球径10~20cm球径30cm 球径33-40cm

ブランド別

リプルーグル フランク・ロイド・ライト ナショナルジェオグラフィック ステラノヴァ ムーヴァ その他

特 徴 別

山岳部立体突起 中世~近代の地球儀 自転する地球儀 浮遊地球儀 水晶地球儀





掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。