中東から遠く離れたインドネシアがイスラム教国になった理由 地球儀専門店|世界の地球儀ドットコム 世界の地球儀ドットコム

地球儀通販専門店-世界の地球儀ドットコム-

ロゴイメージ

中東から遠く離れたインドネシアがイスラム教国になった理由

現在、世界中にイスラム教徒は10億人いるといわれています。
日本ではキリスト教徒や仏教徒に会うことあっても、イスラム教徒に合うことはめったにないので、実感できないかもしれません。

イスラム教徒の人口が一番多い国は、イランでもサウジアラビアでもなく、実はインドネシアなのです。

インドネシア、、イスラム教国が多い中東からは遠く離れています。

にも関わらずイスラム教がこれだけ普及した理由はなんでしょうか?

それは、インドネシアは昔からアラブ諸国との交易が盛んに行われていたためと考えられます。
アラブ諸国からやってきたイスラム商人は布教活動にも熱心であり、インドネシアにおけるイスラム教徒は徐々に増えていきます。

ただインドネシアはイスラム教徒が一番多いのですが、仏教、キリスト教、ヒンドゥー教を信仰する人も多く、まさに世界の縮図ともいえるでしょう。

 

その他記事一覧はこちらから



世界の地球儀ドットコムホーム


地球儀まめ知識

メニュー

カテゴリー

デスクトップ式地球儀 床置き式地球儀

球径サイズ別

球径10~20cm球径30cm 球径33-40cm

ブランド別

リプルーグル フランク・ロイド・ライト ナショナルジェオグラフィック ステラノヴァ ムーヴァ その他

特 徴 別

山岳部立体突起 中世~近代の地球儀 自転する地球儀 浮遊地球儀 水晶地球儀






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。