南極大陸の到達不能極とは? 地球儀専門店|世界の地球儀ドットコム 世界の地球儀ドットコム

地球儀通販専門店-世界の地球儀ドットコム-

ロゴイメージ

南極大陸の到達不能極とは?

南極には「到達不能極」と呼ばれる場所があります。

 

到達不能極って、すごい名前ですよね。

この地点、南緯85度50分、東経65度47分にあり、南極点からは463km離れている。
標高は3718mあり、その標高でもかなりの寒さであることが予想されるが、それだけではない。

この地点、更に氷の厚さが4000mを超える。合計7700mあまりの標高になるわけです。

この南極の到達不能極、1958年に旧ソビエト連邦の南極探検隊が到達しています。
到達した際、ごく簡単な観測基地を設置し、記念の銘板とモスクワを向くレーニンの胸像を取り付けたのでした。

1958年のソ連の探検隊が到達したときは、雪上車での到達でしたが、2007年にはイギリスの4人のチームが、なんと徒歩で到達不能極に到達したのでした。

さすがに徒歩での到達は無理、とされていたゆえ、イギリスチームの到達は快挙といえるでしょう。

 

その他記事一覧はこちらから



世界の地球儀ドットコムホーム


地球儀まめ知識

メニュー

カテゴリー

デスクトップ式地球儀 床置き式地球儀

球径サイズ別

球径10~20cm球径30cm 球径33-40cm

ブランド別

リプルーグル フランク・ロイド・ライト ナショナルジェオグラフィック ステラノヴァ ムーヴァ その他

特 徴 別

山岳部立体突起 中世~近代の地球儀 自転する地球儀 浮遊地球儀 水晶地球儀






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。