外国の世界地図と地球儀 地球儀専門店|世界の地球儀ドットコム 世界の地球儀ドットコム

地球儀通販専門店-世界の地球儀ドットコム-

ロゴイメージ

外国の世界地図と地球儀

日本で発行されている世界地図は、太平洋が真ん中に来る世界地図がほとんどです。
しかしこういった世界地図を使っているのは日本、韓国、東南アジア、オセアニアなど世界の一部の国にすぎません。

それでは欧米諸国ではどのような世界地図を使っているかといいますと、ヨーロッパ、アフリカが中心に来る世界地図が一般的です。

アメリカでの世界地図はどうなんでしょうか?

アメリカが中心となる世界地図なのでしょうか?

アメリカでもやはり、ヨーロッパが中心に来る世界地図が一般的のようです。
理由は、ヨーロッパが中心というのは、本初子午線、すなわち経度0度線が地図の中心となることを意味し、これは理屈のとおった世界地図の作り方ゆえ、受け入れやすいのでしょう。

日本人はアメリカのことを、太平洋を挟んだ隣国、飛行機でひとっび、と考えていますが、アメリカ人はそうは思っていません。
アメリカ人が使っている世界地図で日本を見ると、地図の右端、すなわち欧米から見ると東の果てに位置するのが日本だからです。

こういった背景から、欧米人は日本のことをFar Eastと呼んでいたのでしょう。

東京近郊で聴くことができるAMラジオ 810kHz AFNはAmerican Forces Network、米軍放送網は、1997年までFEN、すなわちFar East Networkという名称でした。
極東放送網ですね。

AFN、FENはその前、戦後間もない頃は進駐軍放送と呼ばれていました。

ところで日本とヨーロッパは、大航海時代はアフリカ南端の喜望峰をまわり、インド経由で日本に来航しましたが、飛行機で飛ぶと、どのコースが最短距離かご存知ですか?

答えは地球儀で調べるとよくわかりますよ。

記事一覧はこちらから



世界の地球儀ドットコムホーム


地球儀まめ知識

メニュー

カテゴリー

デスクトップ式地球儀 床置き式地球儀

球径サイズ別

球径10~20cm球径30cm 球径33-40cm

ブランド別

リプルーグル フランク・ロイド・ライト ナショナルジェオグラフィック ステラノヴァ ムーヴァ その他

特 徴 別

山岳部立体突起 中世~近代の地球儀 自転する地球儀 浮遊地球儀 水晶地球儀






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。